11月収支報告。6号機は甘い!かもしれない

こんばんは、くろつばです!
とうとう12月に突入しましたね…wもう一年が終わろうとしていると思うと恐ろしいことです!

昨年から比較していえることは、成長の年になることができてよかった!ということですかね。

スロットの兼業も本格的な副収入になりましたし、ブログを始めることができました…!
ただ、取りたかった資格の勉強は疎かにしてしまいましたw来年の目標はここになるかな…

一年の締めくくりの12月!稼働もこれまで通りやっていこうかなと思っている次第です。

11月の収支

 

11月の収支は+224,601円でした!

実はといいますか、ブログという場所で改めて書くのも変なのですが、推定期待値ってあまり計算してないんですよねw

なぜかって、各所ブログを書かれている方々で概ね近い数字で期待値って算出されていることが多いと思うんですが、それでも数字としてはそこそこ大きな違いがあるので、プラスになる立ち回りができている。それだけの事実があればいいかなと思います。

難しい計算もめんどうですし、どの数字を信じればいいのかわからないし、計算して期待値割れしてる!ってより大事なのは実際の数字だと思ってますので。数か月単位で見てプラスになっていればそれでいいかなと思っていますw

タグ機能を使用してみました

今月から、ブログの1記事という場所を借りて記載することができるようになったので、タグを使用して、どのような振り分けで稼働しているかを細かく分類するようにしてみました。

内容としては

  1. ハイエナ稼働(スロットの天井狙い、ゾーン狙い、リセット狙いなど)
  2. 設定狙い稼働(朝一抽選や並びからホールで設定を狙った稼働)
  3. パチンコの良釘狙い(パチンコでボーダーを取って稼働、潜伏狙いも含みます)
  4. 遊び打ち(これがないとモチベ続かないのでもちろんやりますw)

の4つで項目分けしてみました。その結果がこちらになります!

なんともハイエナがやる気のない結果になりましたwいやーGOD系打たないと勝てませんねー。一方の6号機だけでまとめるとかなりプラスになってました…。思ったよりも一つの台に期待値を求めるよりも多少浅くても数こなせればそこそこ勝てるイメージは強いですねw

設定狙いに関しては3日しか行ってないですが、全日プラスで終わりました…ツモできたのはまどAの6のみでしたがリセットやロンフリから爆発したことで大きくプラスにりましたw

6号機ハイエナは数をこなせ!

6号機の特徴として、通常時のコインベースが高い。純増が高く、2400枚上限のため、AT消化時間が短くなる傾向が強い。ゾーン、天井が浅い。AT後は有利区間がリセットされることが多く、天国などのフォローが必要ない。(戦コレ4は完走すると次回天国の恩恵があるかも?)

  • 鏡はご存知の通り天井が強いのでゲーム数で拾うことができれば勝率は高いです。
  • チェンクロは数台だと200枚ずつのペースで負けていくことが多いですが、1撃波に乗ればサクッと1000~2000枚出ちゃいます。
  • 戦コレ4はとにかく勝率が高いです!400ゲーム台で拾えればほとんど負ける印象がないほどです。

全ての台に共通して言えますが、ボーダーが多少浅くても数をこなすことにすべてが詰まってると思います。今までの機種よりも持ちコインのベースが高いのでボーダーより50ゲーム少ないところで投資は50枚ほどしか変わらないのに対して、最大で出せる枚数は決まってますからねw消化時間もGODシリーズなどから比較すると半分以下だと思いますので、もしハイエナができない!って方はボーダー自体を落としてしまうのも手かもしれません。

現状、私自身消化台数が普通のハイエナしている方よりは多いかもしれないですが、まだまだ少なめなのでサンプルが多めに取れたら順次公開していこうかと思っております。

今までの考え方の概念がもしかすると崩れるかもしれないです。

スポンサーリンク



シェアする

スポンサーリンク